代表講師:森田 孝明(MORITA Takaaki)

【略歴】

1976年生まれ

兵庫県加古郡播磨町立 播磨小学校 卒業
岡山白陵中学・高等学校 卒業
東京大学 経済学部 卒業
日本アイビーエム フィナンシャルサービス 勤務
ドイツへワーキングホリデー

現 共明塾 代表講師
  キッズアース播磨町校 代表講師
  有限会社共明工業 専務取締役

 

【プロフィール詳細】

播磨小学校では児童会長も務め、岡山白陵中学・高等学校では 柔道部に所属し、第17代生徒会長としても活躍。

東京大学では、経済学部に進学。中兼和津次先生の「開発経済学」のゼミを取り、中国雲南省の農村部への視察旅行を経験。

日本アイビーエム フィナンシャルサービス㈱(現在はIBM内の一部門)では、社内システム部門を担当。システム導入支援のため日本各地、中国大連などに足を伸ばす。

2006.08ドイツの環境最新事例体験のため、半年間のワーキングホリデーへ。

2007.04 帰国後、共明塾講師として、英語・古文を担当。教育関連の講演活動も行う。

環境問題については、東京大学環境サークル「環境三四郎」にて活動。現在もOBとして所属。
2006年に特別講演として『お気楽社会人から見た「企業と環境」』実施。
2008年から2016年まで、「ひょうご出前環境教室」講師として、年に3~4回程度の講演活動を行う。

2009年から2016年まで、一般社団法人加古川青年会議所に所属し、親子教育関連の活動、中学生議会等に関わる。

2017年から、小学生向け科学実験教室「キッズアース」のフランチャイズ取得。実験パフォーマンス等も行う。

2017年から、播磨町社会教育委員会委員。

ビジネスの最前線、海外経験から得た知見に加え、政治経済、環境問題、教育問題はもとより、茶道をはじめとする日本文化から、映画、演劇、現代美術、サブカルチャーまで網羅する幅広い知識と見識は信頼も厚い。