【サイエンスショー裏話】体験型「電気」サイエンスショーに向けて

サイエンスショーのコンテンツの見直しとバージョンアップを行っています。

今、考えているのは、「電気」の実験。
ベースにしているのは、2018年に「わくわくフェスタ」で行ったものです。

 

 

これも、「空気」の実験と同じく、持ち帰りキットを作って「体験型」にしたいな、と。

コンテンツの順番を入れ替え、持ち帰りキットの中身として、箔検電器・試験管型パイプ発電・フランクリンモーターの3点セットを考えています。

が、パイプ発電は、エナメル線をパイプに巻く必要があって、これがどれくらい時間がかかるかな、と。
最初から巻いておくのは、数が多くなると大変ですしね…。

上手く出来なかった「エレキテル」もリベンジしたいですし、
考えることはまだありますけれど、楽しいものになりそうです。

 

 
サイエンスショー についてはこちら
小学生のための理科実験塾
中高生のための難関校対応塾!

 

コメントを残す