【サイエンスショー裏話】大気圧による「コップ持ち上げ実験」

簡単で、身近で、マジックみたいな実験。
しかも、実生活にも結び付いていて、準備もほとんどいらない。
それでいて、「理科」の不思議を体験させてくれる。

 

そんな実験があるのです。

 

使うのは、ゴムシート&ミニフックか、シリコンのマグカップ用のフタ。
それと(割れないように)プラスチックのコップ。

 

これだけです。
では、動画をご覧ください。

 

 

「大気圧による」とあるように、この「マジックのタネ」は「大気圧」です。

 

・コップの中にビー玉などを入れて重くしてみる
・コップ以外に持ち上げられるものを調べてみる
・コップの口の面積を変えてみる

 

などすれば、立派な自由研究にもなりますよ!

 

 
サイエンスショー についてはこちら
小学生のための理科実験塾
中高生のための難関校対応塾!

 

コメントを残す