【かこがわecoフェスタ2019】ボルトボルズのサイエンスショー!

10月19日、加古川ウェルネスパークで開催された「かこがわecoフェスタ2019」にお伺いしてきました。
様々な団体さんによる展示や体験の企画があり、楽しい時間を過ごしました。

アラベスクホールでのメインイベントは、ボルトボルズさんによるサイエンスショー!

観客を(いろんな意味で)ハラハラさせながら笑いと驚きに持っていく手腕は、さすがはお笑い芸人さん。
撮影禁止なので、言葉だけでの説明になりますが…。

「似てないモノマネ」という鉄板ネタから、けん玉披露のつかみ。

ヨウ素による色変化マジック。

空き缶を利用した真空持ち上げ実験。

剣山に風船を当てても割れない、という話からの、
リモネンによる風船割りと、観客を巻き込んだ風船ロシアンルーレット。

細かく切ったゴム風船を伸ばしたり縮めたりしての「エアコン」実験。
これは面白かったですね。

最後は空気砲の実験で締めて、1時間のサイエンスショー。

盛りだくさんで、あっという間でした。

一昨年は同じ舞台で、らんま先生がなさっていましたが、
空気砲の使い方ひとつとっても、盛り上げ方や巻き込み方も全然違います。

そういう意味では、どのサイエンスショーも唯一無二なのだと言えるでしょう。

今まで見た中では、でんじろう先生のサイエンスショーは、さすがに別格の面白さでしたが、
キッズアース本校のサイエンスショーもとても面白くてワクワクしますし、
キッズアース播磨町校のサイエンスショーも、かなり練りこんであるので、楽しんでいただけるはず。

11月・12月の本番に向けて、良い刺激を頂きました!
楽しい時間をありがとうございました!

 

 

 
サイエンスショー についてはこちら
小学生のための理科実験塾
中高生のための難関校対応塾!

 

コメントを残す