【サイエンスショー裏話】音を形に~天才エジソンの偉大なる発明~

音を形にする実験が出来ないか、ということで、いろいろと考えています。

先日のでんじろう先生の番組で海外の方がやっていた、
塩をまいた鉄板をバイオリンの弓で弾いて模様を出す、というのも面白そうなのですが、
音楽に関しては素人なので、上手くいくかどうか…。

実は、それと似たような実験を、簡単な道具でやったことがあります。

模様を出すなら、一定の音を継続的に出す必要があり、ピアノの音とかだと難しいかな、と。

こんな感じでアイデアを温めているのですが、この話を進めるにあたって、
どうしても手に入れたいものがありました。

 

学研さんの出している、エジソン蓄音機!
音は空気の振動なわけですが、それを記録し再生できるようにする、
そんなことを思いついて、発明し、実用化してしまう、エジソンは本当に天才です。
(それを再現してくださる学研さんは本当に素晴らしいと思います。)

刻まれている「音」を見れば、音を形で見ることが出来るかな、と。
あわせて、レコードをマイクロスコープで映しても面白いと思っています。

顕微鏡だとこんな感じですけど、マイクロスコープだともうすこしはっきり見えるかな…。

 
サイエンスショー についてはこちら
小学生のための理科実験塾
中高生のための難関校対応塾!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です